こんなに笑ったのはチョー久しぶり(富盛公民館編)

八重瀬町の富盛集落は教育水準が高いだそうだ。集落内の建物も立派なものが多い。また歴史も古く、琉球王朝時代の「唐人行列」などが旧の15夜で行われる。

公民館内に入ってみた。壁際にずらりと本が並べられている。皆が寄贈した本だろうが、教育水準の高いゆえんだろう。

 

笑いヨガを始めてみた。お二人の方がついて行けるかしら?とちと心配になったが、だんだん表情が柔らかくなって、写真撮影の時はすっかり笑顔になっていた。

 

立場上参加せざると得なかった男性の方が、いきなり「花いちもんめ」をやろうと言い出した。この年齢では引っ張り合ったら怪我をしてしまう恐れがある。そこで、引っ張り合わずに「ははは」とわらうことにした。参加者の意見を取り入れながら、流れをうまく作っていくことも場数を踏むしかないのでありがたい経験をさせてもらった。

 

最後のシェアタイムでは「こんなに笑ったのは、もう何年ぶりなんだろう!たのしかったーーーー。」という声が聞けて、嬉しかった。

 

 

沖縄県婦人の主張大会

アクセス数

[PR]

やえせ笑いヨガサークル

なんじぃラフターヨガクラブ

  宮古島のサークル

ラフターヨガジャパン

ラフターヨガジャパン

笑いヨガ インターナショナル

ホームページ作成