ワールドフェスティバル 2日目

今日のテーマは「笑いヨガ」を深める

実践のための学び

 

ピントゥのギターに合わせてジブリシュソングで盛り上がる。

 

午後からは沖縄で老人介護の施設長をなさっている嘉数さんの「高齢者のための笑いヨガ」の講演。

現場で働いている彼女の笑いヨガの経験談は貴重である。

みんなスマホを片手に聞き入っていた。

 

 

夜は、てだこホールで講演会。

 

浦添市市長のあいさつはまさに笑いヨガにぴったりだった。

思いがけず、宮古の「あぱらぎ笑いヨガ」のメンバー6人と舞台にあがり、東北の斎藤栄子さんが作った「ラフターヨガパラダイス」を踊ることになった。

 

2年前私の宮古島のリーダー養成講座でリーダーになった仲間達である。

3年間の地道な活動が、根付いてきたように感じうれしかった。

沖縄の踊り、カタリア博士の講演、全国の笑いヨガティチャー・アンバサダーによる、笑いヨガの実演。

 

私も沖縄のことわざ「なんくるないさ」を笑いを取り入れて紹介することができ、思い出が一つ増えた。

アクセス数

[PR]

やえせ笑いヨガサークル

なんじぃラフターヨガクラブ

  宮古島のサークル

ラフターヨガジャパン

ラフターヨガジャパン

笑いヨガ インターナショナル

ホームページ作成