宮古島笑いヨガ&チャクラツアー 1日目

私の夢は生まれ故郷、宮古島をラフターアイランドにすること!

それから「癒しの島」宮古に観光客に来てもらって、笑って心も体も健康になっていただくこと!

 

ということで、今回モニターツアー「宮古島笑いヨガ&チャクラツアー」を企画してみた。

宮古空港には宮古の笑いヨガリーダーの宮ちゃんが迎えに来てくれた。宮ちゃんが空港にある、面白い場所に連れて行ってくれた。

 

故「船井幸雄」氏が、夢で見たという図形。

私なんぞ、近づいただけで体がびりびりと感じた。

さてさて、これから「癒しの島、宮古島」で何が起こるか楽しみ!

昼食は高校の同級生が経営している「茶所 芭蕉」0980-73-3751

丁寧な料理で、雰囲気もとっても良くてデザートまでついているのに、お値段は1500円とリーズナブル。

お料理はお任せで、完全予約制です。

さて、いよいよ「笑いヨガ&チャクラツアー」開始!

ガイドを務めるのは、齋藤敏子さん。

彼女はネパールに数年住んだ経験のあるヒーリングカウンセラー

 

まずは「漲水御嶽」に挨拶に行き、伊良部島に向かった。

そこで見たものは!

圧倒される神秘的な景色だった!

18年間宮古に生まれ住んだが、宮古島にこんなところがあったなんて・・・。

 

この暗い洞窟の中でぴったりなのが

「母音瞑想」と「出産ラフター」

 

普通の出産ではない。自分で自分を生むのだ。

そして、この世に生まれ出た自分に向かって、この子にどう育って欲しいかを告げるラフターをやった。

 

この出産ラフターは4年前、島根のリーダーさんから教わった。

彼女の仕事は助産婦さんだった。

 

そして、仕上げは美声の持ち主、ちーちゃんの「あわのうた」で浄化も行った。

 

次の場所は、第7チャクラ 白鳥埼

昔この場所は海水が吹き上げていたという。

今は塩害を防ぐため、コンクリートで固めてあるそうな・・・。

 

そして最後は伊良部島と言えば、「通り池」でしょう」!

というくらい有名な通り池。

子供の頃聞いた「性悪の継母伝説」がよみがえってくる。

伝説に興味がある方は、宮古島に来てね。

通り池は、ダイビングでも有名ですよ。潜れます!

 

そして、ここでも観光客が行きかう中、目を盗んで笑いヨガもやりましたよ。

アクセス数

[PR]

やえせ笑いヨガサークル

なんじぃラフターヨガクラブ

  宮古島のサークル

ラフターヨガジャパン

ラフターヨガジャパン

笑いヨガ インターナショナル

ホームページ作成