宮古島で初笑い

姑の3回忌で島に帰った。

無事長男嫁の役目を終わり、2日後に行われた宮古での笑いヨガ。

 

伊良部大橋が見えるビーチで「ぞんび笑い」や「魚釣り笑い」で笑う。

会長のお慶ちゃんの豪快な笑いがビーチによく似合う。

夜は宮ちゃんの家で、「書初め?」をしておいしいケーキや羊羹、メロン、柿を食べたり、「in the bedroom」のカードを読みあって爆笑したり・・・。

 

たのしい、たのしい年明けとなりました。

今年も自分のため、そしてまわりの人のために笑いヨガを続けていきます。

 

メンバーの中に素晴らしい体験談を話してくれた方がいます。

 

親族の新年会。

4歳から83歳までの方みんなで「笑う門には福来る・・・ハハハ」と全員手をつないで笑ったそうです。

素敵です!

親戚一同の仲がいいのでしょうね。

 

ともかく私たちの行くところ、いつも人の笑顔があります。

これが私が笑いヨガを続けている理由なのかもしれません。

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    田中静子 (月曜日, 09 1月 2017 21:42)

    ステキ!素敵!すてき~!

アクセス数

[PR]

やえせ笑いヨガサークル

なんじぃラフターヨガクラブ

  宮古島のサークル

ラフターヨガジャパン

ラフターヨガジャパン

笑いヨガ インターナショナル

ホームページ作成