タンポポ農園で笑いヨガ体験会

2部構成に分けて行われた「笑いの奇蹟」

 

1部は「わたしは王」の著者、金城光夫さんの笑える話。

本人に言わせると、自分の人生そのものがギャグのような物とのこと・・・。

 

幼少期の頃、結婚生活のこと、自分の失敗談をおもしろ、おかしく語ってくれ、そして替え歌にして歌ってくれました。

 

爆笑です!

後半の2部は「第3の笑い」・・・笑いヨガの理論と実践です。

 

第3の笑いってなーに?

 

それはね

第1は 自然の笑い

     たとえば友達との会話で自然に笑っちゃうやつ。

 

第2の笑いは お笑いを「見て・聞いて」笑う笑い

今回の光夫さんの替え歌がまさしくそうですね。

 

第3の笑いは 笑いの効果を知って笑う笑い

笑うと免疫力がUPするとか、

幸せホルモンが出るとか、

普通の呼吸の3倍から4倍息を吐き出すことが出来るとか、

本物の笑いも偽の笑い(体操としての笑い)も効果は同じだとか・・・。

生物の中で笑えるのは人間だけだとか etc・・・。

そういう色々なことを知って笑うのが第3の笑い!

 

今回の体験会で、私、新しい発見をさせていただきました。

前半の1時間、第2の笑いで、爆笑しましたが、体がぽかぽかになることはありませんでした。

 

笑いヨガが始まって、10分後・・・

みなさん、窓を開けて涼しい空気を入れなければならないほど、体が温まっていました。

 

10分の大笑いは、30分のジョギングに相当します。

 

さすが!第3の笑い!

第1、第2の笑いと運動量が違います。

体への効果が違います。

 

そのことを今回身をもって知ることが出来ました。

みなさんも是非自分の心と体の健康の為に、日々の生活に体操としての笑いを取り入れてみてくださいね。

 

出前講座も受け付けていますよー。

070-5815-4602 濱元洋子までご連絡下さい。

 

 

沖縄県婦人の主張大会

アクセス数

[PR]

やえせ笑いヨガサークル

なんじぃラフターヨガクラブ

  宮古島のサークル

ラフターヨガジャパン

ラフターヨガジャパン

笑いヨガ インターナショナル

ホームページ作成