ジブリシュの達人イスラエルのアレックスの講座

 日曜日と土曜日の2日間ジブリシュ講座を受けた。ジブリシュとはでたらめ言葉。「宇宙語」と訳してもいいらしい。頭に浮かんだ意味のない言葉を音声にするのだが、それが無の状態を起こしてくれるらしい。我々は常に言語で物事を考えている。それを意味を持たない言葉を発することで考える状態を止めることが出来るのだ。


 2日間の講座を受けて思ったことは・・・。笑える!ともかく笑える!

笑いヨガは体を使って笑うのだが、ジブリシュは別のおかしさがある。自然に笑いが出てくる。他の人がジブリシュをやっているのを見たら、まるで漫才をやっているようで、笑い転げてしまうが、自分がやったらまた自分も漫才をやっているかのようで、そんな自分が笑えた。


 アレックスはジブリシュの達人!イスラエルは政治的に複雑な地域。困難な環境の中でも、ジブリシュのお陰で物事を深刻に受け止めない術を身につけることが出来たそうだ。


 ジブリシュ・・・新たな自分と出会える楽しいツールでしたよ。

沖縄県婦人の主張大会

アクセス数

[PR]

やえせ笑いヨガサークル

なんじぃラフターヨガクラブ

  宮古島のサークル

ラフターヨガジャパン

ラフターヨガジャパン

笑いヨガ インターナショナル

ホームページ作成