ティチャー養成講座4日目

今日の会場は「あぱらぎラフターヨガサークル」が月1回笑っている「トゥリバービーチ」

 

そこでみっちゃんのリードで20分間目を閉じてスピリチァルダンスを踊る。

素足になって、砂の感覚を楽しむ。波と戯れる。

みっちゃんに少し時間をもらって、「パタカラ体操」の笑いヨガ編をやった。新潟の恭子ちゃんが上手に撮影してくれた。やっぱり宮古の海はきれいだなぁ。

次に移動したところは、「石庭」

この石庭は、新城定吉さんが一人で巨石を掘り起こして作った奇跡の庭である。宮古の人はあまり知らないが、島外ではパワースポットとして有名で外国からも人が訪れる。

たくさんある巨石の中で、私たちは太陽のサークルで瞑想を行った。

私はここに来ると体がじんじんしてくるのを感じる。

午後から、またまた移動。

郊外にある、公民館で講座を受けた。

ジブリシュのことをたくさん教えてもらった。

 

みっちゃんは、たくさんのジブリシュ講座を受けてきたようで、それぞれのいいところを私たちに惜しみなく教えてくれた。

 

言葉の分からない外国で、お腹がすいて死にそうだ。食べ物が欲しい。けがをして助けてほしい。などをジブリシュで表現した。

なるほどなぁ。このような場面設定だと必死にならざるをえない。

 

この日の最後は創作笑い

宮古島をテーマに笑いを創作する。

トライアスロンラフターで始まり、地引き網漁、台風が来た、サトウキビの収穫、豊年を祝って踊りのオトーリで締めくくる。

素晴らしい、一致団結した笑いヨガが出来上がったぞ!

アクセス数

[PR]

やえせ笑いヨガサークル

なんじぃラフターヨガクラブ

  宮古島のサークル

ラフターヨガジャパン

ラフターヨガジャパン

笑いヨガ インターナショナル

ホームページ作成